人々が本当に求めている街を造る。

グローバル化が進み、日本の建築業界を取り巻く環境は大きく変化してきました。木造建築が主だった時代と比べ、建築素材の多様化が一気に進み、それに伴い必要な技術も細分化していきました。弊社では『ホンモノの街づくり』をスローガンとし、その時代に合っており、かつ数十年、数百年経ったあとも愛される建造物を建てることを目指し、日々様々な建築デザインや新たな技法を取り込みつつ新たな街づくりへ邁進しています。

またIoT化推進にも積極的に取り組んでいます。最新技術を用いて利便性を向上させることはもちろん、IoT化はバリアフリーにも通じる部分が大いにあります。また災害時の想定も力を入れている部分であり、もちろんIoTでデジタル化した部分も停電や万が一の事態に備えた構造になっています。耐震・免震・耐火構造についてもそれぞれの建造物にあった素材や構造を提案させて頂きますので何でもご相談ください。

今日より明るい明日をつくる

代表取締役吉野川 裕之

企業情報

会社名
株式会社明電社
所在地
本社
〒350-1129 埼玉県川越市大塚1-29
TEL:049-291-5480 FAX:049-291-5481

東京支店
〒170-0013 東京都豊島区東池袋3-21-18
TEL:03-5962-0847 FAX:03-5962-0848
代表者
代表取締役 吉野川 裕之
創業
平成14年7月1日
設立
平成15年3月27日
資本金
1,000万円
従業員数
23名
取引金融機関
埼玉りそな銀行・青梅信用金庫・武蔵野銀行
事業内容
電気工事業・建設業
建設業許可
国土交通大臣 許可(般-29) 第26883号  電気工事業
電気工事業登録
関東東北産業保安監督部長届出 第29020号 一般及び自家用電気工作物